Home >生協ご利用時にクレジット・電子マネー決済で5%還元!

中央大学生協「キャッシュレス・ポイント還元事業」参加のお知らせ
~生協ご利用時にクレジット・電子マネー決済で5%還元!~

いつも生協をご利用いただきありがとうございます。

中央大学生協は経済産業省が行う消費増税に伴うキャッシュレス・ポイント還元事業に登録し、10月1日から事業の対象店舗として参加が認められました。
生協をご利用する際にクレジットカード・電子マネーなどのキャッシュレス決済で利用された方を対象として、利用額の5%が還元されます。学生組合員がお持ちの「中大CO-OPカード」も対象となりますので、ぜひこの機会に中大CO-OPカードを使って、生協をご利用ください。

「中大CO-OPカード」以外のキャッシュレス決済でご利用いただく場合、本制度に登録されたキャシュレス決済手段かご確認いただき、生協をご利用ください。
詳細はこちら(https://cashless.go.jp/consumer/branches-typeA.html

 

対象店舗

クレジットカード・電子マネーが利用できる生協全店舗が対象です。

  • 多摩キャンパス ヒルトップ内 生協売店、生協食堂、旅行センター
  • 後楽園キャンパス 5号館生協売店、5号館生協食堂(交通系電子マネー専用券売機)、3号館生協食堂
  • 市ヶ谷キャンパス 生協売店
  • 附属高校食堂(交通系電子マネー専用券売機)
  • 多摩動物公園 生協直営メガネ店 ※申請中

※クレジットカード・電子マネーが利用できない商品・サービス(多摩キャンパスのコープスタジオ、各種印刷等)や生協が事業者でないもの(飲料自販機等)は対象外です。

※交通系電子マネーの利用で還元を受けるには、事前に交通系電子マネー各社専用会員サイトへの登録が必要です。

※生協食堂専用プリペイドカード「ミールカード」は制度の対象外です。

※海外クレジットカード(DISCOVER、銀聯)、一部の交通系電子マネーは生協でご利用いただけますが、本制度の対象外となりますので、還元は受けられません。

実施期間

2019年10月1日~2020年6月30日
   

還元方法

ご利用の決済手段によって異なります。例えば、後払いのクレジットカードなどは引き落とし時の相殺や各クレジット会社のポイント制度で還元されます。また、交通系電子マネーは専用の会員サイトへ事前に登録する必要がありますので必ず各社ホームページ等でご確認いただきますようお願いします。

中大CO-OPカードをご利用の方へ

「中大CO-OPカード」に搭載している、Mastercard、iD、QUICPayすべての決済手段が制度の対象となります。以下、詳細をご確認ください。

  1. 消費者還元の種類:オリコポイント
  2. 消費者還元のタイミング:ご利用月の翌々月20日頃(予定)
  3. 消費者還元の上限:月間15,000円相当を上限とする
  4. 消費者還元の確認方法:オリコポイントゲートウェイまたはオリコアプリにログインのうえ、TOP画面より確認する

※一定期間の取引・キャンセル等の状況により不正行為が行われたとオリコ社が判断した場合、付与したポイントは減算する。

※消費者還元時点で、対象のクレジットカードを退会している場合は還元対象外となる。

※還元するポイントの有効期限は、付与月を含めた12カ月後の月末とする。

なお、オリコポイントを利用する際は、オリコポイントゲートウェイの登録が必須となります。
https://point.orico.co.jp/id/script/menu/gototop

  
その他注意事項

クレジットカード・電子マネー各社で退会時にはポイント還元が受けられない等、注意事項がありますので、キャッシュレス・ポイント還元事業特設ホームページ、決済事業者各社ホームページ等でご確認ください。

キャッシュレス・ポイント還元事業
https://cashless.go.jp/