Home >在学中に運転免許を取ろう!>教習体験記

中央大学 商学部 1年 
M.Mさん(男性)

教習所:マツキドライビングスクール村山校(山形県)
宿舎:プリンス東根

●教習の感想

<教習の思い出>
大学一年の夏休みのうちに、自動車免許を取ろう!と決心し、マツキドライビングスクール村山校にやってきました。伝統と趣のある校舎とコースに迎えられ、早速車に乗り教習コースへ!初めて運転する車のスピードは10キロしか出ていませんでしたが、とてつもなく速く感じました。初日が終った時には、本当に2週間で運転できるようになるのか不安でいっぱいでしたが、経験の豊富な教官たちに時には厳しく、時には優しく知識と技術を教えていただいたので、少しずつ運転することに慣れ、楽しくなっていきました。

<余暇の過ごし方>
村山市はスイカの名産地で、マツキドライビングスクール村山校では教習の合間にサービスでスイカを無料で食べることが出来ます。教習期間の間に焼肉パーティが必ず催され、余暇に教習生が退屈にならないように工夫してあるなと感じました。教習所の周りに娯楽施設はありませんが、その分ホテルの中で濃い毎日を送ることで多くの友達ができました。ヤンチャな高校生から東大生まで幅広い人達と仲良くなることが出来ます。私たちは温泉が好きなので温泉巡りをしました。また、その土地の食べ物を食べ歩くのも楽しい余暇の過ごし方なのかもしれません。食べ歩きではありませんが、私達は日本酒が好きなので、皆でスーパーに行き、二週間の間でスーパーにおいてある山形の地酒をコンプリートしました(苦笑)。

●これから合宿へ行こうと考えて
 いる中大生へのメッセージ!

免許合宿で一番注意しなければならないのが、仮免許の学科試験の申し込みと勉強です。学科試験は申し込み忘れると受験が出来ません。また一度落ちるごとに一日延泊になります。自分だけ置いてけぼり、なんてことは絶対に避けたいですよね。マツキドライビングスクール村山校なら、郊外ならではの、のどかな自然に囲まれた教習コースでのんびり運転することができます。長期休みの予定が決まっていないそこのあなた、免許合宿に参加して、有意義な日々をすごしませんか?素敵な出会いと経験がきっとあなたを待っています。

 

中央大学 総合政策学部 4年 
中島 啓太さん(男性)

教習所:マツキドライビングスクール山形中央校(山形県)
宿舎:アップルハウス

●教習の感想

<教習の思い出>
マツキドライビングスクール山形中央校での合宿教習はとても充実した時間でした。 技能教習では、優しい教官方が丁寧に且つ的確に運転技術を教えてくれますし、いつもフレンドリーに話しかけてくれるので、楽しく乗車できました。学科では 面白く理解しやすい授業をおこなってくれますし、試験に向けた特別授業も開いてくれるので、知識がどんどんついていきます。

<余暇の過ごし方>
余暇時間も充実していました!スポーツ・パソコン・漫画はもちろん、名所を観光することや温泉に入ることもで きます。さらに、歓迎コンパや同じ宿舎などでたくさんの友達ができるのも魅力の一つです。僕は今回の合宿で、東北・北陸・関西とさまざまな地域の方と友達 になりました。(^-^)

●これから合宿へ行こうと考えて
 いる中大生へのメッセージ!

「自動車を運転できるか」、「免許が取得できるか」など、最初は不安だと思います。しかし、マツキドライビングスクール山形中央校で2週間過ごせば、その不安が良い思い出になることは間違いないです!豊かな自然と温かな人たちと充実した設備、最高の環境で楽しく免許を取得してください!