Home >資格にチャレンジ! >中大生の資格・公務員合格体験記 >合格体験記:森

資格にチャレンジ!│生協教育事業部

公務員 合格者体験記

公務員:合格体験記/受講体験記

生協オリジナルセミナー 公務員講座 合格体験記

所属学部学科:法学部法律学科 森 祐子さん

受験先:東京特別区Ⅰ類、裁判所一般職、財務専門官、市川市役所、松戸市役所

最終内定先:東京特別区Ⅰ類

1.公務員志望動機

従妹が生まれたことをきっかけに、子どもの福祉について考えるようになりました。女性が安心して子供を産み育てられるような環境を整備すると同時に、住民にとって更に利用しやすい福祉制度を確立する仕事に取り組みたいと思い、公務員を目指すことを決めました。

2.生協オリジナルセミナーを選んだ理由

私は予備校を選ぶ上で、予備校までの通学時間や値段を重要視していました。学内講座ならば移動時間はゼロで大学の授業を終えた後そのまま受講できますし、webフォローや論文対策、面接練習がついて追加料金なしで受講できるということでこの講座を選びました。しかし、この学内講座を選んだ一番の理由は、大原の学内講座説明会に参加して、この予備校でなら頑張れると思ったからです。今振り返ってみると、同じ目標を持つ中大生と親身な先生方と一緒だったからこそ、辛く長い公務員試験勉強を乗り越えられたのだと思います。

3.実際に講義を受講してみて

実際に公務員講座を受講してみると、授業のあとにそのまま大学で受講できるというスタイルは自分に非常に合っていると感じました。授業がわかりやすいのはもちろんのこと、教室の雰囲気がとてもよくわからない部分はすぐに質問できる環境だったので、疑問はすぐに解消することができました。また同じ大学の公務員を目指す仲間たちと一緒に頑張ることができるという点も、生協の学内講座の魅力のひとつだと思います。

4.公務員を目指している中大生へのメッセージ

私は公務員試験を経験して一緒に頑張る仲間の大切さを実感しました。長い試験勉強中辛くなったときに支えてくれたのは、家族や先生、一緒に学内講座を受講している友人でした。まだ学内講座を受講しようか迷っている方は、ぜひ一度大原主催の説明会に参加してみてください。