Home >資格にチャレンジ! >中大生の資格・公務員合格体験記 >合格体験記:大島

資格にチャレンジ!│生協教育事業部

公務員 合格者体験記

公務員:合格体験記/受講体験記

生協オリジナルセミナー 公務員講座 合格体験記

所属学部学科:商学部会計学科 大島 諒平さん

受験先:特別区、国立大学法人、裁判所事務官、国税専門官、茨城県庁

最終内定先:茨城県庁

1.公務員志望動機

私は、会計学科在籍ということもあり、国税専門官を目指すために公務員を志望しました。しかし、詳しく公務員について知っていく過程で、大きな規模で様々な行政サービスを提供できる地方公務員にも興味が出てきました。

2.生協オリジナルセミナーを選んだ理由

家に届いたDMを見て縁を感じて決めました。大学内で授業が行われるということで、大学の行事予定に配慮されたカリキュラムになっているので、普段の生活に支障なく授業を受けることができる点や、比較的安価な値段設定、面接対策など最後まで細かに指導して頂ける点に魅力を感じました。また、生協のバックアップやしっかりとした実績も伴っているので安心感もありました。

3.実際に講義を受講してみて

綿密なカリキュラムが無理なく組まれているので、講義をしっかりと受けるだけで公務員試験に必要な知識を学ぶことができました。講義も分かりやすく、テキストと問題集で十分に対応できます。また、講師の方々は優しくて魅力的な人が多く、気軽にいろいろなことを相談でき、勉強の方向性のアドバイスなどをして頂けるのも勉強の助けになりました。もちろん多くの自主学習は必須ですが、このセミナーを十二分に活用して、効率的に勉強するのが合格への近道だと感じました。

4.公務員を目指している中大生へのメッセージ

公務員試験は、科目も多く長期戦であり大変なことは事実です。しかし、それとは反対に多くの中大生が公務員試験を突破していることもまた事実です。様々な不安な声や情報を耳にするとは思いますが、実際に公務員試験を受けると、良くも悪くもそんな情報とは違った実感を持つでしょう。「百聞は一見に如かず」です。恐れずに、気楽に、しかし油断せずに、自分を信じて頑張ってください。